女性

防犯砂利を使えば低コストで犯罪から身を守れる

侵入者を牽制するために

住宅

じゃりじゃりとした音で

庭いじりにこっている方にはおなじみの砂利というアイテムですが、興味のない一般の方には石ころの集まりにしか見えないでしょう。しかし、そのアイテムが防犯対策として一役買ってくれるなら利用してみたいと、砂利に興味を持つ方もいるはずです。砂利を防犯対策として使うには、敷地内への侵入者が歩くであろう道筋に、敷き詰めることになります。これだけで侵入者への牽制となりますので、かなりコストパフォーマンスが高い方法といえるでしょう。ただし、一般的な砂利を敷き詰めたとしても、あまり意味がありませんので気をつけましょう。防犯対策として利用するならば、ジェリジャリと音が鳴るように特殊な加工がされた砂利を使う必要があります。

音を実感するために

特別な加工がされた砂利は、普通のものと比べるとかなりの大音量が響きますので、上を歩いた侵入者はただちに引き返すでしょう。どのくらい大音量なのかを知りたい場合は、お店で実物を見るのも良いですが、インターネット上で調べるのが一番楽です。大手の動画サイトに防犯用と一般用の砂利の音の違いが映像としてアップロードされていますので、観覧すれば違いが一発で分かるでしょう。なお、砂利を購入する場合には、どのくらいの広さに敷き詰めるのかを把握する必要があります。せっかく防犯ために活用しても、敷き詰められない部分ができてしまうと、そこを侵入者に歩かれてしまいますので注意しましょう。一袋でどのくらいの広さに使えるのかは、きちんと製品のパッケージに記載されています。